CATEGORY

調律師

  • 2022年4月7日

調律師を変えることについての、調律師としての個人的な考え

オーストリアにいた時からよく質問を頂いていたテーマです。 「調律師AさんからBさんに変えたいのですが、それを伝える時に何か気を付けることはありますか?」みたいなご相談は週1くらいで実は今でも頂いています。 本記事では大きくわけて2つのシチュエーションについて書いていきます。(目次から読みたい方へとんでください) あくまでも個人的な考えにはなりますが、こういった事で悩む方が少しでも減ったらいいなと思 […]

  • 2022年1月24日

ピアノ調律関係書籍~神様は五線譜の隙間に~

こんにちは!としさん@津久井俊彦です!横浜を拠点にピアノ調律師やってます♪ 神様は五線譜の隙間にメディアワークス文庫著者:瀬那和章 小説です。 ピアノ調律師の小説といえば本屋大賞を受賞した“羊と鋼の森”が有名ですが、この“神様は五線譜の隙間に”もかなり面白いです。 ピアノ好きな人はもちろん、ピアノ調律師に興味のある人、高校生で調律師を目指そうか迷っている人は間違いなくオススメです。 神さまは五線譜 […]

  • 2021年11月26日

ピアノ調律師が愛用する骨伝導イヤホン~AfterShokz~

こんにちは!としさん@津久井俊彦です!横浜を拠点にピアノ調律師やってます♪ 以前耳鼻科のお医者さんのお宅へ調律に伺った際に骨伝導イヤホンの存在を知って、それ以来ずっと愛用しています。 本記事では従来のイヤホン・ヘッドホンに代わる“骨伝導イヤホン”についてまとめました。 長めのレビュー記事ですが、ご興味ある方の参考になれば幸いです。 愛用の骨伝導イヤホン AfterShokz メーカーはいくつかあり […]

  • 2021年11月11日

お子さまから大人まで音楽を趣味として楽しんでいらっしゃる方のピアノを調律する時に考えていること

こんにちは!としさん@津久井俊彦です。 「自分は趣味で弾いているだけだし、家のピアノはそんなに良いピアノではありません」と思っていらっしゃる方いませんか? そんなことはありません!というお話です。 お子さまから大人まで音楽を趣味として楽しんでいらっしゃる方のピアノを調律する時に考えていること まず結論からずばり、それは、 お持ちのピアノを好きになって頂くことが目標であること。 メーカー、アップライ […]

  • 2021年10月22日

ピアノ調律師になるには【リアルな話】

こんにちは!としさん@津久井俊彦です!横浜を拠点にピアノ調律師やってます♪ 調律師を目指そうと思って調べても現場の話や業界事情などはなかなか見つからないと思います。また仕事の内容は本当に様々です。 本記事では、ピアノ調律師に興味がある方のために僕の経験や調律師の友人から聞いた話を元にこの職業のリアルな話をまとめました。かなり長い内容です。あくまでも個人的な話になりますが、調律師を目指すか迷われてい […]

  • 2021年10月21日

ピアノ調律師になるには(まず知っておくこと)

こんにちは!としさん@津久井俊彦です!横浜を拠点にピアノ調律師やってます♪ ピアノ調律師を目指す方のために、最初に知っておいた方がいい情報をまとめました。ここではなるべくシンプルに一般的な事を書いていきます。別の記事でリアルな部分について書こうと思います。 収入 調律師を目指そうか迷った時に誰もが1番気になる部分だと思うので、1番最初に書きます! 人によってかなりバラツキがありますが、平均すると一 […]

  • 2021年2月1日

ピアノ調律師を目指そうと思った時にまずやるべき8つのこと

調律師になるためには専門学校に通うことが基本的には必要になりますが、本記事ではその前の時点でやるべきことを8つ、箇条書きにまとめてみました。 先日中学3年生の方からこの質問を頂いたので許可を取って記事にしています。回答は僕がやってよかった事・やっておけばよかった事になります。 トシブログでは調律師関連の記事をいくつか書いてますので、こちらも参考にしてみてください。 調律師関連記事 1,イヤホンとヘ […]

  • 2020年11月2日

ピアノ調律師になるには~ドイツ・オーストリア編~

こんにちは!としさん@津久井俊彦です!横浜を拠点にピアノ調律師やってます♪ ピアノ調律師になる方法、オーストリア編です! 日本では専門学校(1~2年)を卒業してから就職するのが一般的なルートですが、オーストリアでは全くシステムが異なり働きながら学校に通います。 日本と1番違う点は、勉強しながら給料が出るという部分です。これについても後で触れています! まず就職活動 まず調律師になりたい人が最初にす […]

  • 2020年8月31日

Q&A4、ピアノ調律師になるのに絶対音感は必要ですか?

こんにちは!としさん@津久井俊彦です!横浜を拠点にピアノ調律師やってます♪ ご質問 子どもがピアノ調律師という仕事に興味を持っています。小さい頃からピアノを習っているのですが、残念ながら絶対音感の教育をしなかったため絶対音感は持っていません。やはりピアノ調律師になるには絶対音感が必要なのでしょうか? というお問い合わせを頂きましたので、ここで僕の回答を紹介します。(許可を頂いて掲載しています) 回 […]

  • 2020年8月24日

ピアノ調律専門学校の学生さんへ

こんにちは! 自分は今33歳、ピアノ技術者としてまだまだ若造の部類にいます。 ですがピアノ調律の専門学校に入ってから早15年、今だからこそ思う学生時代もっとこうしておけばよかったという事がいくつかあります。調律師業界、そして音楽界の未来を助けていく皆さんの参考になればとても嬉しく思います。 (コロナウイルスのせいで現時点では難しい内容もあるかとは思いますが、これは一旦置いておいて書いていきます) […]