Q&A2, 新品購入したピアノのタッチの変化について

  • 2020年7月25日
  • Q&A

ご質問

ボストンのグランドピアノを新品で1年前くらいに購入したのですが、鍵盤のタッチが以前より重たくなってきた感じがします。これは調律で直るものでしょうか?

というお問い合わせを頂きましたので、ここで僕の回答を紹介します。
(許可を頂いて掲載しています)

回答

その症状はボストンに限らずどのピアノでもよく起こることです。
新しいピアノはどの部品も新しく、特にフェルト類が最初膨らんでいく傾向にあります。ピアノを見ていないので100%とは断言できませんが、鍵盤についているブッシングクロスというフェルトが膨らんでいるのではないかと思います。
このフェルトが膨らむと、鍵盤の動きそのものが鈍くなりタッチも重たく感じるようになります。
調律では直りませんが、整調という工程で直ります。

このフェルトは湿気が多い季節になるとやはり膨らんでいきます。大きく変化すると鍵盤が戻ってこないという不具合にもなります。

湿気が原因の場合は除湿機などで湿度を調整する事で症状が改善されることもありますが、新品のピアノの場合には調律師さんに直してもらわないと改善されません。

もし今度調律師さんが来られる時には、前の時点でタッチが以前より重たくなってきた旨を伝えて直してもらいましょう。

以上になります。
読んで頂きましてありがとうございました。としさん