病院でもらう薬より効くのど飴で海外生活を乗り切った話【マヌカハニーキャンディー】

  • 2022年1月8日
  • Blog

こんにちは!としさん@津久井俊彦です!
横浜を拠点にピアノ調律師やってます♪

タイトルにもある通り、僕が普段持ち歩いているのど飴を紹介します。

それがこちらです。

【プロポリス配合】マヌカハニー キャンディー

たまたまお客様から教えて頂いたのがきっかけでオーストリアへ行く前からずっと愛用していて、オーストリアにいた時期はもちろん、帰国してからの今この冬の乾燥の季節にも大活躍してくれています。

風邪をひく一歩手前くらいの時ってありますよね。のどに少しだけ違和感を感じるみたいな時です。

このタイミングでこのマヌカハニーのど飴をなめるとほぼ間違いなく一撃で風邪はどこかへ行ってしまいます。

葛根湯はもちろん、病院で処方される薬よりも全然効く気が個人的にはしています。

あえて難点を言えば、、、味です。

”良薬は口に苦し”をそのまま再現したような味で、Amazonレビューに美味しいと書いてあったりもするのですが、僕にとってはこのちょっとした苦みからもむしろ効き目を感じています。。

(美味しいマヌカハニーキャンディーを試したのですが、効果は薄かったです。)

さて、今日はピアノのピの字も出てこない内容でしたが、有益性ではトシブログの中でも上位に入るんではないかと思います。

薬をあまり飲みたくない人にもオススメです。

読んで頂きましてありがとうございました。
としさん@津久井俊彦