留学のためのドイツ語試験 ÖSD Prüfung 対策~B1 Lesen②~

Aufgabe3

問11~20までの10種類のシチュエーションが書いてあって、それに適した広告をA~Mの中から選ぶというもの。

これもやはり大切なのは日本語のメモです。

例えば問11、

Sie sind gerade umgezogen und suchen noch einige günstige Möbel, besonders für das Wohnzimmer.

って書いてあったら、「引っ越し 家具 安い 探す リビング」

って感じで殴り書きでいいのでメモします。わかる単語だけでいいです。

問12なら、

Sie suchen eine neue Arbeit, bei der Sie mit Menschen direkt und auch am Telefon in Kontakt kommen.

「探す 新しい 仕事 人 直接 電話 コンタクト くる」

です。

とにかくわかるものだけでOK。
「探す 仕事 電話」 とかでも十分だったりします。

このAufgabe3、なぜ11~20(シチュエーション)を先に読むかというと、

この後の広告に書かれているドイツ語の情報がとても多いのと、見慣れない書き方になっているからです。そしてこの広告の中の大切な情報はせいぜい1~2文、なので広告を深く理解しようとするとあっという間に時間がなくなってしまいます。

まずシチュエーションに日本語でメモをしてから探していきましょう。

例えばこの11、このメモから想像するに家具屋さんの広告が当てはまります。

なので、A~Mの中から家具に関連する単語を探します。なので、全然違う単語が出てきたらその時点で、次の広告に目を移してください。

1つポイントです。

この広告の中でArbeiterという単語が出てきたら、求人情報なので即除外です。suchenという単語も大体求人情報です。

見ていくと、Iの広告に小さい文字でLedersofa, Fernsehtisch, Kleiderschrankという文字が出てきます。なのでこの11の答えはIです。

A~Mの広告も見ながら日本語でメモしていってもいいかもしれませんね。

Autoって書いてあったら「車」 Tankstelleも「ガソリンスタンド」(僕がB1受けた時はこの単語は知りませんでした)というようにメモしていきましょう。

大事なのはとにかくわかる単語で勝負していく事です。

Aufgabe4

(ダウンロードした問題にはAufgabe1となっているのですが、問21~30です)

次のAufgabe5も合わせて問21~40は、メールまたは手紙の穴埋め問題です。

21~30は三択、31~40は選択肢の中から選ぶ形になっています。

(ちなみにB2を目指すレベルになると、この程度の穴埋めなら選択肢無しでも楽勝になります)

この21~30、これは完全に文法理解の問題です。

3格なのか4格なのか。
複数形の形。
前置詞。

などです。

これは文法の問題集をたくさん解くのがいいのですが、

オススメ問題集は全てドイツ語で書かれた問題集です。

「次に会う前置詞を次から選びなさい」みたいな問題集しかやっていないと、同じ問題でも全てドイツ語書かれているだけで難しく感じます。(経験談です)。

日本でもアマゾンまたは大きな本屋さんで手に入るので、ぜひドイツ語でひたすら文法の問題が載っている本を探してみてください。

Aufgabe5

問31~40です。

これは文法と文脈の理解力の問題です。

文をバラバラにして読む練習をしていると楽に解けます。

このバラバラにして読むというのはまた別の機会に書きますが、簡単に言うと超文法的に読むということ、、、全然わかりにくくてすみません。。。一つ一つの単語についてなぜこの単語がここに来るのかという事を文法の視点から読むという事です、、、わかりづらいですよね。

このテストの内容の文を一つ、

Ich interessiere mich dafür und habe noch einige Fragen.

この文の各単語について例えば動詞なのか形容詞なのか、なんでmichなのか、これは複数形なのか。って考えながら分解していくことです。

詳しくは別の機会に書きます。

さいごに

長くなりました。

B1のLesenで大切なのは「日本語でメモをする」という事。

採点する時は解答欄しか試験官は見ないので、どんどんメモしていきましょう。

B1の時もB2の時も試験前にメモしていいか聞いて問題ないとの事だったので、遠慮なくメモしていきましょう。不安な方は当日、 Darf man hier etwas notieren?って聞いたらOKって言われるはずです。

頑張っていきましょう!

こちらからB1の過去問題を無料ダウンロードできます。https://www.osd.at/en/exams/oesd-exams/oesd-zertifikat-deutsch-oesterreich-b1-zdoe-b1/

以上になります。
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。としさん